ウェルネスダイニングとナッシュを比較!栄養価の基準・料金などどっちがおすすめか解説!

比較項目ウェルネスダイニング

ナッシュ
料金669円~599円〜
送料無料~770円814~2,365円
配達
エリア
日本全国
(一部離島を除く)
日本全国
(一部離島を除く)
メニュー数90種類約80種類
メニューの
選択
栄養価の
基準
糖質&カロリー制限
カロリー:240kcal(±10%)
塩分:2.0g以下
糖質:15g以下
糖質:30g 以下
塩分:2.5g以下
たんぱく&塩分調整
カロリー:300kcal以上
塩分:2.0g以下
たんぱく質:10g以下
カリウム:500mg以下
塩分制限
カロリー: 300kcal以下
塩分:2.0g以下
栄養バランス(健康応援食)
カロリー:300kcal以下
塩分2.5g以下
パッケージ縦:15.0cm
横:20.0cm
高さ:3.5cm
縦:16.5cm
横:18.0cm
⾼さ:4.5cm
価格はすべて税込表記です
比較結果のまとめ
  • 制限食や介護食なら、ウェルネスダイニングがおすすめ
  • 1食が安いサービスが良い・自由にメニューを選びたいなら、nosh(ナッシュ)がおすすめ

ウェルネスダイニングとnosh(ナッシュ)は、いずれも健康のために食事を見直したい・栄養バランスを整えたい方におすすめの宅配食サービスです。

この記事では両サービスの料金・送料の安さや栄養基準だけでなく、宅配食サービス選びで重要な容器サイズも比較しました。

実際に利用している方の体験談も参考にしながら、宅配食サービスの利用経験がある筆者がそれぞれの魅力を紹介します。

記事の要点はこちら!

皆が検索してるポイントはこちら!

「ナッシュ まずい」という意見があるのかについて以下の記事で紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

関連記事 nosh(ナッシュ) まずい

初回購入で合計3,000円OFFクーポン獲得

目次

【比較結果】ウェルネスダイニングとナッシュがおすすめできる人は?

比較項目ウェルネスダイニング

ナッシュ
料金669円~599円〜
送料無料~770円814~2,365円
配達
エリア
日本全国
(一部離島を除く)
日本全国
(一部離島を除く)
メニュー数90種類約80種類
メニューの
選択
栄養価の
基準
糖質&カロリー制限
カロリー:240kcal(±10%)
塩分:2.0g以下
糖質:15g以下
糖質:30g 以下
塩分:2.5g以下
たんぱく&塩分調整
カロリー:300kcal以上
塩分:2.0g以下
たんぱく質:10g以下
カリウム:500mg以下
塩分制限
カロリー: 300kcal以下
塩分:2.0g以下
栄養バランス(健康応援食)
カロリー:300kcal以下
塩分2.5g以下
パッケージ縦:15.0cm
横:20.0cm
高さ:3.5cm
縦:16.5cm
横:18.0cm
⾼さ:4.5cm
価格はすべて税込表記です
ウェルネスダイニングがおすすめの人

  • しっかり食事制限したい
  • パックごはんを注文したい
  • 介護食を探している
ナッシュがおすすめの人

  • 自由にメニューを選びたい
  • 低糖質パン・スイーツを注文したい
  • 事前に栄養表示をチェックしたい

ウェルネスダイニングはコースによって細かな栄養基準があります。

低たんぱくごはん・玄米ごはんを注文できるなど、しっかり食事制限したい方におすすめです。

nosh(ナッシュ)には糖質に配慮されたパン・スイーツを購入できます。

栄養表示を確認しながら自由にメニューを選べるため、栄養バランスを意識しながら好きなメニューを注文したい方におすすめです。

初回購入で合計3,000円OFFクーポン獲得

料金はナッシュの方が安い

ナッシュ 価格
nosh(ナッシュ)公式サイトより引用
ウェルネスダイニング
ナッシュ
7食プラン
4,860円~
6食プラン
4,190円
14食プラン
9,612円~
8食プラン
4,990円
21食プラン
14,040円~
10食プラン
5,990円
20食プラン
11,980円
料金はすべて税込表記です
ウェルネスダイニングの各プラン料金
7食プラン
  • 糖質&カロリー制限:5,076円
  • たんぱく&塩分調整:5,346円
  • 塩分制限:5,022円
  • 栄養バランス(健康応援食):4,860円
14食プラン
  • 糖質&カロリー制限:9,936円
  • たんぱく&塩分調整:10,584円
  • 塩分制限:9,936円
  • 栄養バランス(健康応援食):9,612円
21食プラン
  • 糖質&カロリー制限:14,472円
  • たんぱく&塩分調整:15,444円
  • 塩分制限:14,472円
  • 栄養バランス(健康応援食):14,040円

結論、料金が安いのはnosh(ナッシュ)です。

1食あたりの料金を比較するとナッシュのほうが約20~137円安く購入できます。

さらにナッシュの会員ランク制度を使えば、最大で1食あたり約499円まで料金を抑えられます。

ただし、ウェルネスダイニングの定期購入は送料無料です。

送料込みで計算するとウェルネスダイニングの方が安くなる場合もあるため、事前にチェックしておきましょう。

お試しや初回割引はどちらのサービスでも提供中!

ウェルネスダイニングのお試し・初回割引
  • 初めてウェルネスダイニングを利用する方が対象
  • 初回のみ都度購入送料770円(税込)が無料になる
  • 対象となるのは全てのコース
  • 定期購入への加入必須などの制約は一切無し
ナッシュのお試し・初回割引
  • 初めてナッシュを利用する方のみ使用可能
  • 初回から3回目の購入まで1,000円オフ
  • 対象となるのは6食・8食・10食プラン
  • 継続回数の縛り・解約手数料無し

ウェルネスダイニングは送料無料のお試し注文ができます。

お届け回数は1回のみ、お試し後の定期購入必須といった条件はありません。

nosh(ナッシュ)には初回から3回目の購入まで1,000円オフになるクーポンがあります。

ただし、初回から3回目の間にお届けをスキップ・中止するとクーポンが消滅するため気を付けましょう。

事前に計画を立てて、お届け頻度を調整するのがおすすめです。

例:初回から3回目までのお届け頻度
  • 毎日食べたい
    6食プラン×週1回のお届け
  • 週末だけ食べたい
    8食プラン×月1回のお届け
  • 週に2~3回食べたい・未定
    6食または8食×2週間に1回のお届け
  • 冷凍スペースに余裕がある
    8食または10食×2週間に1回のお届け

ナッシュには送料無料のサービスではないため、お届けごとに送料がかかります。

初回購入で合計3,000円OFFクーポン獲得

ナッシュは会員ランク制度で継続するほど安くなる

ナッシュ 会員ランク
nosh(ナッシュ)公式サイトより引用
ナッシュの会員ランク制度
ランク累計購入数1食の料金
ランク1
10食未満
6食:約698円
8食:約623円
10食:約599円
ランク2
10食以上
6食:約691円
8食:約617円
10食:約593円
ランク3
20食以上
6食:約684円
8食:約611円
10食:約587円
ランク17
160食以上
6食:約586円
8食:約524円
10食:約503円
ランク18
170食以上
6食:約582円
8食:約520円
10食:約499円
nosh club会員規約より抜粋
  • 累計購入数に応じて割引率がアップする
  • ランク判定はお届けスキップ・停止しても保持
  • 解約・再度会員登録した場合リセットされる
  • 最高ランク到達で1食あたり約499円(10食・20食プランの場合)

nosh(ナッシュ)の会員ランク制度・nosh culb(ナッシュクラブ)は、累計購入数に応じて割引率がアップします。

入会手続きの手間がかからず、入会費・年会費はかかりません。

お届けスキップ・停止手続きをしても累計購入数は保持されます。

ただし、解約してしまうとリセットされるため、利用を中断する際はお届けスキップ・お届け中止手続きをしましょう。

初回購入で合計3,000円OFFクーポン獲得

送料はウェルネスダイニングの方が総合的に安い


項目
ウェルネスダイニング
ナッシュ
送料無料〜770円913~2,365円
価格はすべて税込表記です

送料はウェルネスダイニングのほうが安いです。

都度購入は全国一律770円(税込)・定期購入は7食セットのみ385円(税込)です。

14食・21食セットの定期購入は送料無料になります。

nosh(ナッシュ)は送料が913~2,365円(税込)かかるうえ、送料無料サービスがありません。

送料込みで計算するとどちらのサービスがお得なのかまとめました。

スクロールできます
ウェルネスダイニング
栄養バランス
(健康応援食)
ナッシュ
通常料金
(ランク1)
ナッシュ
最大割引適用価格
(ランク18)



1食の料金
(送料込み)

7食プラン
約750円
14食プラン
約687円
21食プラン
約669円
6食プラン
約875円
8食プラン
約756円
10食プラン
約705円
20食プラン
約663円
6食プラン
約759円
8食プラン
約653円
10食プラン
約606円
20食プラン
約564円



セット料金
(送料込み)

7食プラン
5,245円
14食プラン
9,612円
21食プラン
14,040円
6食プラン
5,246円
8食プラン
6,046円
10食プラン
7,046円
20食プラン
13,256円
6食プラン
4,553円
8食プラン
5,220円
10食プラン
6,055円
20食プラン
11,273円
価格はすべて税込表記です
ナッシュの送料:関東にお届けの場合
ナッシュ最大割引:nosh club会員規約

ナッシュは会員ランク割引き適用後、1食あたりの送料込み価格が564~759円になります。

8食・10食・20食プランであればウェルネスダイニングよりもお得になることがわかりました。

ウェルネスダイニングの送料一覧
注文方法送料(全国一律
都度注文770円
定期注文14・21食セット:送料無料
7食セット:385円
価格はすべて税込表記です
ナッシュの送料一覧
北海道6~10食セット:1,705円
20食セット:2,050円
青森県6~10食セット:1,331円
20食セット:1,551円
秋田県6~10食セット:1,331円
20食セット:1,551円
岩手県6~10食セット:1,331円
20食セット:1,551円
宮城県 6~10食セット:1,221円
20食セット:1,441円
山形県6~10食セット:1,221円
20食セット:1,441円
福島県6~10食セット:1,221円
20食セット:1,441円
価格はすべて税込表記です

初回購入で合計3,000円OFFクーポン獲得


項目
ウェルネスダイニング
ナッシュ
メニュー数90種類80種類以上
メニューの
更新頻度
毎月新メニューが
続々登場
メニューの
選択
価格はすべて税込表記です

メニュー数が多いのはウェルネスダイニングです。

ただし、管理栄養士が栄養価を調整してメニューを組み合わせるため、1食ずつメニューを選べません。

nosh(ナッシュ)は常時100種類のメニュー提供を目標に、新メニューが続々登場しています。

自由にメニューを選びたい方はナッシュがおすすめです。

ウェルネスダイニングはやわらかい食事も提供している

ウェルネスダイニング やわらか
ウェルネスダイニング公式サイトより引用

メニュー
ちょっと
やわらかめ宅配食
ぶりの煮付け
かなり
やわらか宅配食
照り焼き風チキン
ムース
やわらか宅配食
チキンステーキ


画像
ウェルネスダイニング 【やわらかレベル1】ウェルネスダイニング 【やわらかレベル2】【やわらかレベル3】
内容主菜1品
副菜3品
主菜1品
副菜3品
主菜1品
副菜3品

特徴
程良いやわらかさ
ひと口サイズが
食べやすい人向け
お箸で簡単にほぐれる
とろみのある物が
食べやすい人向け
スプーンつぶせる
舌でつぶせる程度が
食べやすい人向け
栄養基準塩分
2.2g以下
塩分
2.2g以下
塩分
2.1g以下


料金
7食
5,292円
14食
10,260円
21食
15,012円
7食
5,940円
14食
11,124円
21食
16,416円
7食
5,940円
14食
11,124円
21食
16,416円
価格はすべて税込表記です
ウェルネスダイニング公式サイトより引用

ウェルネスダイニングは噛む力・飲み込む力が弱った方向けのやわらかい食事を提供しています。

やわらかさレベルが3段階あるため食べやすさに合わせて選べるのがポイントです。

繊維が多い・噛み切りづらい食材は丁寧に調理されています。

ウェルネスダイニングではパックご飯を利用できる

ウェルネスダイニング パックごはん
ウェルネスダイニング公式サイトより引用
1/35低たんぱくごはん
ウェルネスダイニング 低たんぱくごはん
発芽玄米ごはん
ウェルネスダイニング 発芽玄米ごはん
特徴低たんぱくのごはん食べやすい
玄米ごはん
内容量150g

栄養基準
たんぱく:0.11g
カリウム:0.6g以下
リン:18mg
料金30食:6,372円24食:4,277円
36食:5,832円
送料都度注文:550円
定期注文:無料
都度注文:550円
定期注文:無料
価格はすべて税込表記です
ウェルネスダイニング公式サイトより引用

ウェルネスダイニングではパックご飯を購入できます。

電子レンジで温めるだけで食べられる低たんぱくごはんと発芽玄米ごはんの2種類です。

都度注文の場合、送料が通常メニューと異なるため気を付けましょう。

ナッシュでは糖質に配慮されたパン・スイーツを楽しめる

ナッシュ パン
nosh(ナッシュ)公式サイトより引用
メニュー名糖質
バンズパン2.1g
バターロール4.5g
チョコレートドーナツ13.4g
プレーンドーナツ13.6g
バナナドーナツ13.7g
チーズケーキバー12.4g
ガトーショコラバー13.0g
プロテインバー
チョコレート
6.7g
プロテインバー
キャラメル
8.7g
1個当たりの栄養成分となります

nosh(ナッシュ)では糖質に配慮されたパン・スイーツを楽しめます。

甘み成分・ラカントを使ったチョコレートバーやチアシードを使ったドーナツなど、ダイエットをしている方にもおすすめです。

さらに、サンマルクカフェや京都辻利とコラボした商品が限定販売されたこともあります。

コラボ・数量限定メニューはnosh(ナッシュ)公式サイトナッシュの公式Xで発表されるため、見逃さないように気を付けましょう。

初回購入で合計3,000円OFFクーポン獲得

味はナッシュの方が濃い味付け

ウェルネスダイニングは「美味しい」という声が多い一方で「味が薄い」「量が少ない」という意見もあります。

nosh(ナッシュ)よりも厳しい栄養基準を設けているため、味や量が物足りなく感じてしまうケースもあります。

ナッシュは「味が濃い」「味付けがしっかりしている」という声がありました。

ただし、「味が濃くて口に合わなかった」と感じた方がいます。

味付けの好みには個人差があるため、実際に食べてチェックしましょう。

体調に合わせて選ぶならウェルネスダイニング、事前に栄養価をチェックするならナッシュがおすすめ

ウェルネスダイニングの栄養価の基準
  • 糖質&カロリー制限
    • カロリー:240kcal(±10%)
    • 塩分:2.0g以下
    • 糖質:15g以下
  • たんぱく&塩分調整
    • カロリー:300kcal以上
    • 塩分:2.0g以下
    • たんぱく質:10g以下
    • カリウム:500mg以下
  • 塩分制限
    • カロリー: 300kcal以下
    • 塩分:2.0g以下
  • 栄養バランス(健康応援食)
    • カロリー:300kcal以下
    • 塩分2.5g以下
ナッシュの栄養価の基準
  • 糖質:30g 以下
  • 塩分:2.5g以下
近いメニューの栄養成分を比較!

鶏のから揚げ中華ダレ

ウェルネスダイニング 鶏のから揚げ中華ダレ
ウェルネスダイニング公式サイトより引用
栄養成分
  • カロリー: 300kcal以下
  • 塩分:2.5g以下

やみつき塩から揚げ

ナッシュ やみつき塩から揚げ
nosh(ナッシュ)公式サイトより引用
栄養成分
  • カロリー:309kcal
  • 糖質:11.5g
  • たんぱく質:21.0g

ウェルネスダイニングはコースによって栄養基準が異なるため、体調に合わせてコースを選びましょう。

事前に各メニューの栄養価が公式サイト等で確認できません。

コースによって管理栄養士が献立を決めているため、ウェルネスダイニングは手軽に食事制限したい方におすすめです。

ナッシュ 栄養表示
nosh(ナッシュ)公式サイトより引用

一方でnosh(ナッシュ)はメニューごとに栄養価をチェックして注文できます。

栄養バランスを意識しながら自由にメニューを選びたい方にはナッシュがおすすめです。

初回購入で合計3,000円OFFクーポン獲得

パッケージはウェルネスダイニングの方がよりコンパクト

ウェルネスダイニングのパッケージのサイズ
  • 縦:15.0cm
  • 横:20.0cm
  • 高さ:3.5cm
ナッシュのパッケージのサイズ
  • 縦:16.5cm
  • 横:18.0cm
  • ⾼さ:4.5cm

冷凍弁当を利用する際は電子レンジ・冷凍庫のサイズに合ったパッケージを選ぶことが重要です。

ウェルネスダイニングは厚みが少ないため、重ねて収納したい方におすすめです。

ただし、nosh(ナッシュ)のパッケージは正方形に近い形をしています。

冷凍庫の広さ・形状によってはナッシュの方がより多く入る可能性があります。

ウェルネスダイニングは横幅が20cmあるため、電子レンジのサイズも確認しておきましょう。

初回購入で合計3,000円OFFクーポン獲得

ウェルネスダイニングとナッシュの比較に関するよくある質問

ウェルネスダイニングとnosh(ナッシュ)の比較に関するよくある質問をまとめました。

どちらもお試し注文できる?

どちらもお試し注文可能です。

ウェルネスダイニングはお試し注文の送料が無料になります。

ナッシュは初回から3回目の注文まで毎回1,000円オフになるクーポンがあります。

1食の料金が安いサービスは?

1食の料金が安いのはナッシュです。

会員ランク最大割引適用で1食あたり499~582円になります。

ただし、ウェルネスダイニングの定期注文は送料無料になります。

送料込みの料金も確認しておきましょう。

どちらのサービスも自由にメニューを選べる?

ナッシュは1食ずつ、自由にメニューを選べます。

ウェルネスダイニングは管理栄養士がコースの栄養基準に合わせて、メニューを組み合わせます。

介護食や制限食があるサービスは?

ウェルネスダイニングには介護食制限食があります。

主食を注文できるサービスは?

ウェルネスダイニングはパックごはんを注文できます。

ナッシュは糖質に配慮されたパン・スイーツが豊富です。

ウェルネスダイニングとナッシュを比較!まとめ

ナッシュ

ウェルネスダイニングと
ナッシュを比較 まとめ!

  • ウェルネスダイニングは介護食・制限食がある
  • ナッシュは自由にメニューを選べる
  • 料金を比較する際は送料も確認しよう
比較項目ウェルネスダイニング

ナッシュ
料金669円~599円〜
送料無料~770円814~2,365円
配達
エリア
日本全国
(一部離島を除く)
日本全国
(一部離島を除く)
メニュー数90種類約80種類
メニューの
選択
栄養価の
基準
糖質&カロリー制限
カロリー:240kcal(±10%)
塩分:2.0g以下
糖質:15g以下
糖質:30g 以下
塩分:2.5g以下
たんぱく&塩分調整
カロリー:300kcal以上
塩分:2.0g以下
たんぱく質:10g以下
カリウム:500mg以下
塩分制限
カロリー: 300kcal以下
塩分:2.0g以下
栄養バランス(健康応援食)
カロリー:300kcal以下
塩分2.5g以下
パッケージ縦:15.0cm
横:20.0cm
高さ:3.5cm
縦:16.5cm
横:18.0cm
⾼さ:4.5cm
価格はすべて税込表記です
比較結果のまとめ
  • 制限食や介護食なら、ウェルネスダイニングがおすすめ
  • 1食が安いサービスが良い・自由にメニューを選びたいなら、nosh(ナッシュ)がおすすめ

ウェルネスダイニングは糖質・たんぱく質など特定の栄養素を抑えて、しっかり食事制限できます。

また、噛む力・飲み込む力が弱っている方向けのメニューもあるため、高齢のご家族がいる家庭にもおすすめのサービスです。

nosh(ナッシュ)は各メニューの栄養表示をチェックしながら注文できます。

「栄養バランスを整えたいけど自由に好きなものを食べたい」と考えている方におすすめです。

両サービスの料金やメニュー・味の特徴などをチェックしながら、自分に合った宅配食サービスを探してみましょう。

記事の要点はこちら!

「ナッシュ まずい」という意見があるのかについて以下の記事で紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

関連記事 nosh(ナッシュ) まずい

初回購入で合計3,000円OFFクーポン獲得

目次