ゴーフードとナッシュを比較!料金・栄養バランス・メニューの違いを比べどっちがおすすめか解説!

比較項目ゴーフード
ナッシュ
料金598円~599円〜
送料940~2,170円814~2,365円
配達
エリア
日本全国
(一部離島を除く)
日本全国
(一部離島を除く)
メニュー数20種類以上約80種類
メニューの
選択
栄養価の
基準
糖質:20g 以下
たんぱく質:20g以上
糖質:30g 以下
塩分:2.5g以下
パッケージ縦:15.0cm
横:20.0cm
高さ:4.0cm
縦:16.5cm
横:18.0cm
⾼さ:4.5cm
価格はすべて税込表記です
比較結果のまとめ
  • たんぱく質を摂りたい主食付きメニューが良いなら、ゴーフードがおすすめ
  • より豊富なメニューを楽しみたい栄養バランスを意識するなら、nosh(ナッシュ)がおすすめ

手軽に栄養バランスが良いメニューを味わえる宅配食は、忙しい方におすすめのサービスです。

今回は累計販売数9,000万食を突破したnosh(ナッシュ)と、ヘルシーなメニューを提供するGOFOOD(ゴーフード)を比較します。

宅配食サービスを利用する筆者が、両サービスの料金や送料・栄養基準など気になるポイントを解説します。

記事の要点はこちら!

皆が検索してるポイントはこちら!

「ナッシュ まずい」という意見があるのかについて以下の記事で紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

関連記事 nosh(ナッシュ) まずい

初回購入で合計3,000円OFFクーポン獲得

目次

【比較結果】ゴーフードとナッシュがおすすめできる人は?

比較項目ゴーフード
ナッシュ
料金598円~599円〜
送料940~2,170円814~2,365円
配達
エリア
日本全国
(一部離島を除く)
日本全国
(一部離島を除く)
メニュー数20種類以上約80種類
メニューの
選択
栄養価の
基準
糖質:20g 以下
たんぱく質:20g以上
糖質:30g 以下
塩分:2.5g以下
パッケージ縦:15.0cm
横:20.0cm
高さ:4.0cm
縦:16.5cm
横:18.0cm
⾼さ:4.5cm
価格はすべて税込表記です
ゴーフードがおすすめの人

  • たんぱく質を多く摂りたい
  • よりコンパクトな容器が良い
  • 送料をかけたくない
ナッシュがおすすめの人

  • メニュー数が多いサービスが良い
  • 糖質・塩分が気になる
  • 食数が少ないプランを利用したい

ゴーフードは糖質20g 以下・たんぱく質20g以上の栄養基準を設けており、たんぱく質量を意識したい方におすすめです。

メニュー数が少ないため、より多くのメニューから自由に選ぶならナッシュがおすすめです。

ナッシュは糖質30g 以下・塩分2.5g以下を基準に80種類以上のメニューを提供しています。

ゴーフードは20食プランのみ送料無料(北海道・沖縄を除く)ですが、ナッシュには送料無料プランがありません。

ただし、食数が少ないプランではナッシュのほうが送料が安い地域が多いです。

初回購入で合計3,000円OFFクーポン獲得

料金はゴーフードの方が安い

ゴーフード 料金
ゴーフード公式サイトより引用
ゴーフード
ナッシュ
5食プラン
3,280円~
6食プラン
4,190円
10食プラン
5,980円~
8食プラン
4,990円
20食プラン
11,960円~
10食プラン
5,990円
20食プラン
11,980円
料金はすべて税込表記です

ゴーフードはメニューによって1食の料金が異なります。

10食・20食プランの場合は598円(税込)と698円(税込)、5食プランの場合は656円(税込)と756円(税込)です。

ナッシュはセットの料金が設定されており、プレミアムメニューのみ追加料金が216円(税込)かかります。

料金を比べる際は注文したいメニューを決めてから合計金額を比較しましょう。

ナッシュは初回割引を提供中!

ナッシュ 初回限定3000オフクーポン
ナッシュ公式サイトより引用
ゴーフードのお試し・初回割引
  • 招待クーポンコードを持っている方のみもらえるお買い物券がある
  • お買い物券は初回から3回目の購入まで1,000円オフ
  • 招待者は2,000円分のポイントをゲットできる
  • 継続回数の縛り・解約手数料無し
  • 招待キャンペーンは2024年10月31日18時まで
ナッシュのお試し・初回割引
  • 初めてナッシュを利用する方のみ使用可能
  • 初回から3回目の購入まで1,000円オフ
  • 対象となるのは6食・8食・10食プラン
  • 継続回数の縛り・解約手数料無し
ゴーフード 初回限定3000オフクーポン
ゴーフード公式サイトより引用

ゴーフードの場合、すでに利用しているユーザーが発行した招待クーポンコードが必要です。

お買い物券を使うと初回から3回目の購入まで1,000円オフで購入できます。

また、現在は実施していませんが、初回割引キャンペーンを開催していたこともあります。

こまめにゴーフードの公式サイトゴーフードの公式Xをチェックして、お得な情報を見逃さないようにしましょう。

ナッシュには初回から3回目の購入まで1,000円オフになるクーポンがあります。

ただし、クーポンはお届けスキップ・中止手続きをすると消滅します。

以下の例を参考にプラン・お届け頻度を調整しましょう。

例:初回から3回目までのお届け頻度
  • 毎日食べたい
    6食プラン×週1回のお届け
  • 週末だけ食べたい
    8食プラン×月1回のお届け
  • 週に2~3回食べたい・未定
    6食または8食×2週間に1回のお届け
  • 冷凍スペースに余裕がある
    8食または10食×2週間に1回のお届け

お届けごとに送料が発生するため、一度に届く量が多いほど送料を節約できます。

まずは3回続けて味やボリューム・お届けペースをチェックしてくださいね。

いずれのサービスにも会員ランク制度がある

ゴーフードの会員ランク制度
ランク半年間購入金額ポイント付与率
レギュラー20,000円未満購入毎に1%
ブロンズ20,000円以上購入毎に2%
シルバー40,000円以上購入毎に3%
ゴールド60,000円以上購入毎に4%
プラチナ100,000円以上購入毎に5%
半年間購入金額:送料・手数料を含む
ポイント付与対象購入金額:送料・手数料を含まない
  • 購入金額に応じてポイント付与率がアップ
  • ランク判定は直近の購入完了日から過去6か月間の購入金額
  • ポイント付与対象金額は送料・手数料を除いた金額
  • ポイントは1ポイント=1円で利用できる
ナッシュの会員ランク制度
ランク累計購入数1食の料金

ランク1

10食未満
6食:約698円
8食:約623円
10食:約599円

ランク2

10食以上
6食:約691円
8食:約617円
10食:約593円

ランク3

20食以上
6食:約684円
8食:約611円
10食:約587円

ランク17

160食以上
6食:約586円
8食:約524円
10食:約503円

ランク18

170食以上
6食:約582円
8食:約520円
10食:約499円
nosh club会員規約より抜粋
  • 累計購入数に応じて割引率がアップする
  • ランク判定はお届けスキップ・停止しても保持
  • 解約・再度会員登録した場合リセットされる
  • 最高ランク到達で1食あたり約499円(10食・20食プランの場合)

どちらのサービスにも会員ランク制度があります。

ゴーフードは半年間の購入金額に応じてポイント付与率がアップ、貯まったポイントは1ポイント=1円で利用できます。

ナッシュは累計購入数に応じて1食あたりの割引率がアップする仕組みです。

初回購入で合計3,000円OFFクーポン獲得

送料はゴーフードの方が総合的に安い


項目
ゴーフード
ナッシュ
送料940〜2,170円913~2,365円
価格はすべて税込表記です

ゴーフードの送料は940〜2,170円です。

20食プランは送料無料(北海道・沖縄を除く)になるため、送料無料サービスがないナッシュよりもお得に利用できます。

ナッシュには送料無料サービスがありません。

ただし、沖縄以外の地域で6~10食セットを注文する場合、送料はゴーフードよりも安いです。

注文食数・地域によってナッシュの方がお得になるため、事前にチェックしておきましょう。

ゴーフードの送料一覧

5食・10食セット

北海道2,170円
5食・10食セットの送料(価格はすべて税込表記です)

20食セット

地域送料
北海道・沖縄以外無料
北海道・沖縄980円
価格はすべて税込表記です
ナッシュの送料一覧
北海道6~10食セット:1,705円
20食セット:2,050円
青森県6~10食セット:1,331円
20食セット:1,551円
秋田県6~10食セット:1,331円
20食セット:1,551円
岩手県6~10食セット:1,331円
20食セット:1,551円
宮城県 6~10食セット:1,221円
20食セット:1,441円
山形県6~10食セット:1,221円
20食セット:1,441円
福島県6~10食セット:1,221円
20食セット:1,441円
価格はすべて税込表記です

項目
ゴーフード
ナッシュ
メニュー数約20種類80種類以上
メニューの
更新頻度
新メニューが
続々登場
新メニューが
続々登場
メニューの
選択
価格はすべて税込表記です

ナッシュのほうがメニューのバリエーションが豊富です。

常時100種類のメニュー提供を目標に掲げており、新メニューが続々と登場しています。

どちらのサービスもメニューを自由に選んで注文できます。

ゴーフードは鶏肉を使ったメニューが多いため、ダイエット・筋トレのために宅配食サービスを利用したい方におすすめです。

味はいずれも一流シェフ監修で「美味しい」と評判

ゴーフードの味は?

https://twitter.com/sasaminosasa/status/1578699186203394048

ナッシュの味は?

どちらのサービスもシェフが監修しており「美味しい」という声が多いです。

ゴーフードはお米の代わりにダイズライスを使用しています。

「慣れてしまえば白飯よりも美味しい」「お肉がジューシーで美味しい」という声がありました。

一方で、ナッシュは「スパイスが効いている」「副菜の味付け・食感が良い」という声が多く見られます。

和洋中・エスニック・ご当地メニューなど選択肢が多く、自分の好きな味を見つけやすいサービスです。

たんぱく質を摂るならゴーフード、栄養バランスを意識するならナッシュがおすすめ

ゴーフードの栄養価の基準
  • 糖質:20g 以下
  • たんぱく質:20g以上
ナッシュの栄養価の基準
  • 糖質:30g 以下
  • 塩分:2.5g以下

ゴーフードの栄養基準は糖質20g以下・たんぱく質20g以上です。

糖質を抑えながらたんぱく質を多く摂りたい方におすすめです。

ナッシュは糖質30g以下・塩分2.5g以下となっています。

栄養バランスを意識しながらいろいろなメニューを楽しみたい方におすすめです。

近いメニューの栄養成分を比較!

三代目ブロチキ 油淋鶏味

ゴーフード 三代目ブロチキ 油淋鶏味
栄養成分
  • カロリー:400kcal
  • 糖質:16.0g
  • たんぱく質:21.2g
  • 脂質:27.5g
  • 食物繊維:3.0g
  • 塩分:2.3g

油淋鶏

ナッシュ 油淋鶏
栄養成分
  • カロリー:380kcal
  • 糖質:18.3g
  • たんぱく質:23.9g
  • 脂質:22.7g
  • 食物繊維:4.1g
  • 塩分:2.5g

ゴーフードの「三代目ブロチキ 油淋鶏味」とナッシュの「油淋鶏」を比較しました。

ナッシュのほうがカロリー・脂質が低く、たんぱく質・食物繊維が豊富です。

ゴーフードは糖質・塩分を抑えられています。

さらに、たんぱく質量が多いメニューをチェックしたところゴーフードは43.6gナッシュは36.8gです。

たんぱく質が多いメニューだけを選ぶならゴーフード、いろいろなメニューを楽しむならナッシュをおすすめします。

パッケージはゴーフードの方がよりコンパクト

ゴーフードのパッケージのサイズ
  • 縦:15.0cm
  • 横:20.0cm
  • 高さ:4.0cm
ナッシュのパッケージのサイズ
  • 縦:16.5cm
  • 横:18.0cm
  • ⾼さ:4.5cm

ゴーフードは横長のパッケージ、ナッシュは正方形に近いパッケージです。

ゴーフードのパッケージのほうが厚みが少なく、縦置き・横置きしやすくなっています。

ただし、横幅が20cmのため電子レンジによっては回転テーブルが回らない可能性があります。

冷凍弁当は冷凍庫と電子レンジのサイズに合ったパッケージサイズを選びましょう。

ゴーフードとナッシュの比較に関するよくある質問

ゴーフードとナッシュの比較に関するよくある質問をまとめました。

どちらのサービスもお試しプランがある?

どちらのサービスもお試しセット・プランはありません。

だだし、初回限定クーポンがあります。

継続回数の縛り・解約手数料がないため、クーポンを使ってお試し利用してみましょう。

料金が安いサービスは?

両サービスの料金を比較した結果、ゴーフードのほうが安いです。

ただし、会員ランク制度の割引が適用されるとナッシュの方が安くなります。

メニュー数が多いサービスは?

メニュー数が多いのはナッシュです。

2024年7月現在、80種類のメニューを提供しています。

栄養バランスが良いサービスは?

どちらも独自の栄養基準を設けており、栄養バランスが良いメニューが揃っています。

糖質を抑えてたんぱく質をたくさん摂りたい方にはゴーフードをおすすめします。

栄養バランスを意識しつつ、いろいろなメニューを楽しむならナッシュがおすすめです。

美味しいメニューが多いサービスは?

どちらも「美味しい」という感想が多いサービスです。

ただし、味の好みには個人差があります。

まずはお試し利用して味付けやボリュームをチェックしましょう。

ゴーフードとナッシュを比較!まとめ

ナッシュ

ゴーフードとナッシュを比較
まとめ!

  • ゴーフードには送料無料プランがある
  • メニュー数が多いサービスはナッシュ
  • どちらも会員ランク制度がある
比較項目ゴーフード
ナッシュ
料金598円~599円〜
送料940~2,170円814~2,365円
配達
エリア
日本全国
(一部離島を除く)
日本全国
(一部離島を除く)
メニュー数20種類以上約80種類
メニューの
選択
栄養価の
基準
糖質:20g 以下
たんぱく質:20g以上
糖質:30g 以下
塩分:2.5g以下
パッケージ縦:15.0cm
横:20.0cm
高さ:4.0cm
縦:16.5cm
横:18.0cm
⾼さ:4.5cm
価格はすべて税込表記です
比較結果のまとめ
  • たんぱく質を摂りたい主食付きメニューが良いなら、ゴーフードがおすすめ
  • より豊富なメニューを楽しみたい栄養バランスを意識するなら、nosh(ナッシュ)がおすすめ

ゴーフードの20食プランは送料が無料になりますが、20食プラン・沖縄以外はナッシュのほうが送料がお得になります。

ナッシュはメニュー数が多く飽きずに続けやすいサービスです。

どちらも会員ランク制度があるため、継続するほどお得に購入できるのがポイントです。

両サービスの料金メニュー栄養基準をチェックして、自分に合ったサービスを利用しましょう。

記事の要点はこちら!

初回購入で合計3,000円OFFクーポン獲得

「ナッシュ まずい」という意見があるのかについて以下の記事で紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

関連記事 nosh(ナッシュ) まずい

目次